薄毛にサプリや育毛サロン、育毛剤は本当に効果があるのか

薄毛に悩み、育毛剤、育毛サプリ、育毛サロンに興味を持つ人もいると思います。広告・宣伝には「効果あり!」って書いてあるけど、それは本当なの? 気になる育毛剤、育毛サプリ、育毛サロンの効果について解説します。

 

1.育毛剤

薄毛に悩む人の多くが、まず育毛剤の使用を考えると思います。

しかし、育毛剤はそもそも髪質を改善するための薬剤であり、発毛効果はありません。そのため、すでに髪がなくなってしまった頭皮に使用しても意味がないです。

 

また育毛剤はドラッグストアやコンビニで気軽に買える分、種類も玉石混淆(こんこう)。

質の高い製品や、自分に合った製品を選ばないと、広告通りの効果を得られないことがあります。

 

そのため、

 

・育毛剤の質

・配合成分

・経験者の感想、口コミ

 

などを参考に、購入することをおすすめします。

購入後、最低6カ月間は使い続けてみて、自分との相性を確かめてから、愛用するかどうか決めましょう。

 

2.育毛サプリ

最近、雑誌などでもよく見かけるようになった育毛サプリ。

手軽に利用できる反面、本当に効果があるのか疑問視する声もあります。

 

育毛サプリには主に、

 

(1)抜け毛抑制効果

(2)ヘアサイクルを正常に戻す効果

(3)髪の毛を生成する効果

(4)頭皮の血流を改善する効果

 

があります。

しかし、これらの効果の出現には個人差があることがほとんど。

急に髪の毛が太くなる、生えてくるといった劇的な変化は望まないほうがいいです。

 

ただ育毛剤などと併用することで、髪の毛に栄養を補給し、薬の効果を上げることはできます。

そのため、サプリ単体で効果を期待するよりも、ほかの治療法と一緒に使うことをおすすめします。

 

3.育毛サロン

育毛剤、育毛サプリを試してみたけど効果がなかった!という人の中には、育毛サロンに興味を持つ人もいるでしょう。

 

育毛サロンとは、頭皮の環境を整えて、血流改善や老廃物の除去を促すサービス。

カウンセリングを受けた後、

 

・頭皮洗浄

・頭皮マッサージ

・可視光線

・スチーム

 

などの施術をすることで、育毛・発毛を促します。

医薬品を使わないため、自然に薄毛を治療したいという人に人気です。

 

リーブ21、バイオテック、アデランス、アートネイチャーなど業界大手もサービスを提供しており、最近は女性専用サロンや完全個室サロンなども出現しています。

 

各店舗によって施術内容はさまざま。

キャンペーンを行っている店舗も多いため、一度体験がてら施術を受けてみて、自分にぴったりのサロンを探してみるのも良いと思います。

 

育毛サロン単体で効果を期待するのも良いですが、育毛剤など薬剤の効果を上げることもできます。さまざまなパターンで施術を受けてみて、自分に合った方法を探してみるのもおすすめです。

 

「効果なし」とあきらめるのでなく、積極的に色々な治療法に取り組んでいきましょう

育毛剤、育毛サプリ、育毛サロンは、どれも気軽に行えるといったメリットはありますが、AGAを根本から治療することはできません。

あくまで頭皮環境を整えたり、髪の毛に栄養分を補給したりする、サポート的役割と認識しましょう。

しかし、これらの活用で抜け毛が抑制できた、薄毛を改善できたという人も大勢います。

「どうせ効果がないんでしょ?」と考えるのではなく、まず何事も前向きに取り組んでみる。その姿勢が、薄毛治療においても最も大事なことといえるでしょう。